はん助奮闘記

こだわりの発掘

httpsへの対応

| 0件のコメント

一通のメール

ネットショップの常時SSL化対応はお済みですか?

当店が使用している (株)ハンズの

e-shopsカート2からでした。

内容は以下の通りです。

■ブラウザの警告表示で購入見込のお客様が逃げてしまうかも!

■検索順位に影響がある?!

■アクセス解析の精度が落ちてしまう!

ブラウザによってはアドレスバーに「保護された通信」や「保護されていません」

のメッセージが表示されるようになっているのをご存知でしょうか。

セキュリティ的に、安全なサイトかどうかがすぐにわかるよう警告表示がなされているんです。

Googleは、2017年10月にリリースされたChrome62(Google社提供のブラウザ)で

検索フォームなどの入力フォームがある 非SSLサイト(http://) に対し

「保護されていません」と警告表示するようになりました。

しかし、インターネット上では常時SSLサイト(https://)から

非SSLサイト(http://)へはリファラー情報を引き渡せないというルールがあります。

NTTのOCNで

当社が利用しているサーバーを見ると

SSL化の手続きがあり

ジオトラストの「クイックSSLプレミアム」

SSL証明書 代行取得設定料金が67,824円

年寄りにはよく分からんが

SSL化のため手続きを始めました。

Googleと言うか

通信を安全に利用できるのであれば

仕方ないと思っています。




コメントを残す

必須欄は * がついています