はん助奮闘記

こだわりの発掘

「すず」のはんこ、和文篆(わもんてん)

| 0件のコメント

「すず」と彫ってみました。

意外とデザインし難いひらがな文字ですが、

本人にしても親にしても

想いが込められた名前のはんこが少しでも

自慢できたたら嬉しいだろうな。

創作だからできること

感性だからできることってありますよね、

世の中のはんこ彫りが皆そうなら

どんなに豊かなはんこ文化になるだろうか

ふと、思ってしまいます。

パソコン文字では、けしてできない

世界を創作してしています。

創作には時間が必要

「すず」は、和文篆で彫っています。

和文篆ってわかりやすいように付けた書体名です。

書体としての約束事はあります。

空間を押さえること(間が抜けた印にならないようにすること)

そして、印として文字のバランスをとることです。

ただ、文字をデザインする作業には、

多くの時間が掛かりますが、きっと

喜んでもらえるから、と。

 

 

 

 




コメントを残す

必須欄は * がついています