はん助奮闘記

こだわりの発掘

新元号2019年の幕開け・謹賀新年

謹賀新年

今年は1月4日より営業致します。

昨年以上に充実した1年を過ごせるよう努力して参ります。

大晦日の除夜の鐘を聞き、久し振りに御来光を見に静岡県の伊東市へ

川奈岬の展望台からの初日の出です。

日本は言霊の国、「あけましておめでとうございます。」

正月には目出度い言葉ではじめてゆくことで1年を乗り切れるのだそうです。

一級職人の証と向き合う年

もの作りはブランド化とパフォーマンス化が鍵を握る時代?

伝統的工芸品は国が認めるブランドのひとつですが、

地域限定・歴史的蓄積の証明性が求められる。

印鑑職人としては、大半が蚊帳の外になってしまいます。

そこに、新しくグットスキルマークというブランドが29年度より始まった。

一級技能士の資格を有していれば、可能性を生かすチャンスである。

以前に比べれば職人の数は激減している現状ではあるものの

まだまだ、多くの若い職人を含めて頑張っているのも事実でしょう。

特に厳しい時代だからこそ、チャレンジする人達の真剣さには

時代を開拓する気概さえ感じる。

ぬるま湯に浸かって儲けていけた時代は今はないと自覚できないようでは

先はないとあらためて感じている…

自己開拓の重要性と結果

努力だけでは生活はして行けない。

良い意味で儲けることができる。結果がなによりも重要だ、

でないと新しい世代は職人になれない。

若い世代に夢を与えられるよう、結果にも果敢に挑戦してゆきたいと思う。

彫助ホームページへ


コメントは受け付けていません。